平野政志 作陶展

【平野政志 作陶展】

2019年11月29日(金)~12月3日(火)
【在廊日】11月30日、12月1日

土の持つ力強さを活かしながら、一方では釉薬をまとうことで生まれる
色彩と触感の広がりが平野さんの手によって美しく表現されています。
千年の歴史を持つ六古窯の一つ「常滑焼」で、
伝統の焼成方法、真焼け(=焼き締め)の技を活かした作品の数々。
花器から、日常使いのできる器まで、今回も幅広い作品が揃います。
どうぞ、ご高覧ください。

masashi hirano
1976年 常滑焼窯元に生まれる
1998年 飛騨国際工芸学園卒業
1999年 常滑市陶芸研究所修了
2009年 長三賞伝統部門入選他、関西・東海を中心に個展・グループ展等多数

期間:2019年11月29日(金)~12月3日(火)
時間:12:00~18:00
会場:工藝舎GALLERY&STORE
630-8241 奈良市高天町45-5
アクセス:
近鉄奈良駅下車、6番出口からやすらぎの道を南へ
福住ハウジングとみずほ証券の間の路地を東へ
お問合せ:090‐1898‐3149

関連記事