関 太一郎 作陶展

【関 太一郎 作陶展】

2019年10月18日(金)~22日(火)
【在廊日】10月18日、19日

一つの作品の中で色が重なり合い、揺らぎ合う。
柔らかな色合わせは、一つずつ異なる表情を見せ、一つとして同じものはありません。

土のザラッとした手触りと釉薬のサラッとした質感を上手く取り合わせ、一つ一つ丁寧に向き合い生まれる器は、器の色と食材の色がお互いを上手く引き立て合い、料理との関係を大切に考えられ、食卓を温かく包み込んでくれます。

重くないこと、軽すぎないこと。
飽きのこないシンプルなデザインであること。
使い手のことを考えて日々制作される器の数々。
関さんの生み出す色の取り合わせや、使いやすく存在感のある作品に触れに、是非ご高覧ください。

関 太一郎
2007年 愛知県立瀬戸窯業高校専攻科修了
2007年 東京竜泉窯陶芸教室講師
2008年 花のうつわ展入選
2009年 朝日現代クラフト展入選
2012年 群馬県高崎市倉渕町に築窯
2017年 群馬県前橋市富士見町へ移転
2017年 蓮華窯陶芸教室開校

期間:2019年10月18日(金)~22日(火)
時間:12:00~18:00
会場:工藝舎GALLERY&STORE
630-8241 奈良市高天町45-5
アクセス:
近鉄奈良駅下車、6番出口からやすらぎの道を南へ
福住ハウジングとみずほ証券の間の路地を東へ
お問合せ:090‐1898‐3149

関連記事