浅井千里 ガラス展

【浅井千里 ガラス展】

2019年8月2日(金) ~6日(火)
【在廊日】8月3日

“透明”な色と、その中を泳ぐ色達

色の付いたガラス、模様の付いたガラスなど、
様々なガラス作品がありますが、
浅井さんの作品は、“透明”も色だったのだということを感じさせてくれます。

色を付けたガラスの棒を使って模様を付けるケインワークという技法を用いた作品は、高温の環境での戦いから生み出されたものですが、それを微塵も感じさせない涼し気な装いです。

夏の青空のもと、透明なガラスをかかげ、
その中をのびやかに泳ぐカラフルな色達を眺めてみませんか。

浅井千里
2003年 倉敷芸術科学大学ガラスコース卒業。
2005年 株式会社黒壁入社。
2015年 浜松市にてガラス工房GGBを設立。

期間:2019年8月2日(金) ~6日(火)
時間:12:00~18:00
会場:工藝舎GALLERY&STORE
630-8241 奈良市高天町45-5
アクセス:
近鉄奈良駅下車、6番出口からやすらぎの道を南へ
福住ハウジングとみずほ証券の間の路地を東へ
お問合せ:090‐1898‐3149

関連記事